見直し以外の活用法

保険見直しサービスは、多くの場合が無料で相談できます。少し前までは店頭での対面式の相談しかありませんでしたが、今では電話やインターネットのサイト、アプリ、メールなどでも相談できるようになっています。なかなかまとまった時間が取れないという忙しい人でも、そういったものを利用すると、いつでもどこからでも相談できます。

保険の見直しサービスというと、保険商品の切り替えや保険会社の乗り換えなどをイメージする人がほとんどではないでしょうか。前述したように、保険見直しの相談に乗ってくれる人は、ファイナンシャルプランナーというお金に関するプロの資格を持った人がほとんどです。ファイナンシャルプランナーの知識は保険だけにとどまらず、会社の資金、家庭の収支、個人の資産運用、貯蓄、投資など多岐に亘ります。保険見直しの相談をする際には、保険も含めて家庭のお金に関する全般的な内容を相談すると良いでしょう。たとえば、収入に対して保険料が高すぎないか、収入と貯金のバランスなどを客観的な目で見たアドバイスを受けることができます。

保険見直しサービスで、料金が発生することはありません。相談だけであれば何度でも無料で対応してもらえますので、是非活用してみましょう。

参考<ほけんの時間【公式】|生命保険見直しの無料保険相談

内容とタイミングは?

保険会社から更新通知が来たときはもちろん、ライフステージに変化が起こったときは、その都度保険見直しすることをおすすめします。

独身の間は遺族への保障は手厚くする必要はありません。結婚や出産などのイベントがあった場合は、配偶者や子供の生活、今後の教育資金などを考える必要があります。子供が独立した場合や定年退職した場合には、今度の生活が大きく変化します。生活設計を見直し、万が一の時に配偶者の生活を守れるような保障が必要です。年齢を重ねたときに豊かなセカンドライフが送れるように、早めに備えておくと安心です。

他にも車を購入した、住宅を購入した、転職をした、減給されたなど人生の変化に合わせて保険も見直しておきましょう。保険見直しサービスを利用して相談し、結果的にまだ今の保険のままで良いという判断になるときもあります。ライフステージの変化の度に見直すのが面倒だと言う場合は、期間を決めて定期的に見直すようにしても良いでしょう。反対に、「こんな保障があったら便利だな」と思うようなことがあれば、そういったものがないか探してもらうと言う方法もあります。保険は見直しを重ねるごとに、どういったポイントを押さえて見直すべきかなどが分かるようになります。